フィリピン行きました!

シンチャオ!ベトナム担当のトムです。

先月、少しお休みを頂きフィリピンへ行ってきました。

今まで、東南アジアは何カ国か行ってきましたが、フィリピンは初です。

めちゃ都会

正直、ハノイと同じくらいの街並みだろうと思っていましたが、
ハノイよりすごく都会で驚きました。
また、タバコの吸い殻などのゴミが全く落ちてなく、
東南アジアとは思えない綺麗さでした。

ホテルの近くにあったお店からの景色

ハノイより綺麗で都会ですが、東南アジア独特の雰囲気もあり、
とても楽しかったです。
また、フィリピンは基本的に英語が通じるので、
言葉が通じることの便利さを思い出しました。

フィリピンのビール

フィリピンで一番の思い出は、ビールが美味しかったことです。

サンミゲル・ライトというビールはスッキリしててとても飲みやすかったです。
また何年後かに行こうかな。

それでは

ベトナムでの自炊Part②

シンチャオ!
ベトナム担当のダンです。

みなさんお待ちかね、ビストロダンの時間がやってきました。

今回も行きつけのお肉屋さんと八百屋さんに行って具材を買ってきました。

毎週、このお肉屋さんで、鶏一匹分くらいの肉を買います。
一匹買って500円前後くらいです。

こういう八百屋さんがたくさん並んでいるので、
一週間のメニューを頭に思い浮かべながら買い物を進めて行きます。

買い物を済ませた日の夜は最高に楽しくて、ワクワクしながら帰宅します。

さぁ、ビストロダンオープンです。

どうですか、写真を撮るセンスを差し引いても、美味しそうに見えますね。

そういえば、会社の近くにイタリアンのお店ができるらしいです。
今度、シェフのトライアウト受けに行こうと思います。

それでは、また近いうちにお会いしましょう。

シンガポール旅行

シンチャオ!ベトナム担当のさとみんです。

1週間ほどおやすみをいただき日本から会いに来てくれた友達と
シンガポールに行ってきました。
ハノイからシンガポールはベトジェットが飛んでいて
往復1万6000円くらいの値段でいけます。
シンガポールは初めて行ったのですが、
とても綺麗でハノイと同じ東南アジアなのか信じがたいほどでした。

色々観光しましたがガーデンバイザベイは圧巻でした。
しかも私が訪れた期間に桜祭りを開催しており桜を
たくさん見ることができました。
2年日本の桜を見れていないのでとても嬉しかったです。

シンガポールに留学経験がある友人に
おすすめ料理を聞いていろんなシンガポール料理を食べました。
中でも肉骨茶(バクテー)とチキンライスはとても美味しかったです。

楽しみにしていたマーライオンは工事中で
こんなしょぼいのしかありませんでした。残念です。

シンガポールから帰る際、一緒に来ていた友人がベトナムビザが
無くチェックインできないという事件が起きました。ベトナムに30日以内に
2回入国するにはビザが必要だということを知らなかったのです。
色々頑張って約2万円払いビザを取得し、
なんとか予約していた飛行機に搭乗することができました。
旅にはこういうトラブルがあった方が楽しいですよね!!

昨日、日本の大学でベトナム語を教えてくれていたベトナム人の先生が
ハノイに住むことになりお家にお邪魔させていただきました。
先生の旦那さんは日本人なので先生は日本料理も得意だそうで、
日本のカレーライスを作ってご馳走してくださいました。
ベトナムに来てからインスタントのカレーしか食べていなかったので
具沢山の美味しい手作りカレーに感動しました。

ハノイはまだ涼しいですが、暖かい日も多くもうすぐ暑くなりそうです。
体調管理に気をつけつつ頑張って行きます!

ベトナムの自炊

シンチャオ!ベトナム担当のダンです。

ベトナムに来てから3週間、ベトナムの物価が安いことをイイことに
毎日レストランやコンビニで暴飲暴食を繰り返してしまいました。

その結果、あれほどあったベトナムドンもみるみる少なくなり、
このままではマズイと自炊を決意しました。

自炊の始まりは、買い物から!ということで、
仕事の前にVehoWorksの近くにある朝市で食材を購入しました。

朝市にはたくさんのものが売られてました。
お野菜の安さや、日本には絶対に売ってない生き物の肉などに
終始ワクワクしちゃいました。(マーケットの写真が少なくてすみません)

仕事を終えてから、「ビストロ ダン」が開店しました。

ダンの料理をしている姿を見ると、スガシカオさんの、あの名曲が聞こえてきます。

そして本日の

ごちそうさまでした。
「ビストロ ダン」今後ともよろしくお願いいたします。

オフィス引っ越しが完了しました

シンチャオ!ベトナム担当のダンです。
3月3日にハノイに到着し、Veho Worksで日々奮闘しています。

ハノイにきて、まず驚いたのが気温です。
ベトナムと言ったら、
常夏の国でめちゃくちゃ暑いなんてイメージがありました。
しかし、現在のハノイの気温は20℃とすごく過ごしやすいです。
夜は、少し寒いくらいです。街中には、ダウンを着ている人もちらほらいます。
こんな気温が一年中続くといいなと思いつつも、
そうならないと分かっている大人になってしまった自分に乾杯。

さて、今週Veho worksはベトナムオフィスの引っ越しをしました!
引っ越しと言っても、同じ建物の1階から3階に移っただけなのですが、、、。

今までオフィスがあった一階や二階はこんな感じになっています。

ハノイにきて、あまり経っていませんが少し寂しいですね。

しかし、引っ越し後の初日はテンションが上がるもので、
自分の座るところはどこなんだろうと小学生、
中学生の時の一大イベント「席替え」を思い出してソワソワしてしまいました。

ハノイでの生活パート2

シンチャオ!
ベトナム担当のさとみんです。

まず、ベトナムでの生活は日本人にとって小さなトラブルの巣窟です!
今回は私が1年7ヶ月で遭遇したトラブルを紹介します。
一番最近にあったトラブルは靴下です。
なんと靴下が9足も片方しかなかったのです。
私は今、ベトナム人のお家に下宿のようなスタイルで部屋を借りて生活しています。
そのため、洗濯機やキッチンは共同で使っていて時々大家さんが
好意で洗濯してくださったりします。そのためいつ無くなったのか不明です。
9足も片方しかないので色を合わせてちぐはぐで履いています。
あまり問題はないです!

3月に入り同僚のトムくんが誕生日を迎えました!
メンバーの誰かが誕生日だとベトナム人スタッフが
ケーキを買ってきてくださり、みんなでお祝いします。
アットホームな雰囲気がなんともベトナムらしいと思います。
私も来月誕生日なので密かに期待して待っておきます。

今週から新しいインターン生のダンダンが仲間入りしました。
ダンダンは自分のアパレルブランドを立ち上げるのが夢だそうです。
そこでO崎さんがダンダンのブランドのためにtシャツをデザインしてくれました。
ベトナムでその夢が叶うといいですね。

3月に入りまだ肌寒い日もありますが暖かい日も増えてきました。
気温差にやられないよう体調に気をつけて仕事も勉強も頑張ります!

旧正月休暇

シンチャオ!ベトナム担当のさとみんです。
旧正月は日本に一時帰国しました。
インターンを始める前から大学の休みと合わせて
飛行機を予約していたため、一週間多く休暇を頂きました。

一時帰国ではたくさんの友達と会いリフレッシュすることができました。

友達とサンリオピューロランドに行った時のおくるみマイメロの写真です。
ピューロランドに行くのは久しぶりでしたがとっても楽しかったです。
ハノイにもサンリオランドが建設予定のようですが、
私がハノイに来た2年前から全く着工する気配がないので完成は当分先になりそうですね。

今日本で話題のじゃがアリゴを友達と作りました。
さけるチーズとお湯を入れるだけでフランスの伝統料理アリゴっぽいものが
できるという斬新なアイディアです。
実物のアリゴとはかなり違いましたが、ポテトサラダのような感じでボリュームがあり、
食卓に並んでも遜色なさそうでとても美味しかったです。

北海道に単身で住んでいる祖母に会いに行き雪まつりに行きました。
北海道は母の生まれ故郷で何回も訪れたことがあるのですが
雪まつりに行くのは初めてでした。
雪まつりが始まると観光客がたくさんくるため、
地元の人はまつりが始まる前日に雪像を見に行きます。
実際は、大多数の北海道民は雪まつりにいきません。
この写真の雪像は我らがホーチミンおじさんです。
思わず写真を撮ってしまいましたがこんなところでもベトナムを感じて変な気分でした。

旧正月休暇も終わり残りの留学生活も残り三ヶ月と少しになりました。
悔いのないよう生活していきます!

ハノイを離れて

シンチャオ!ベトナム担当のトムです!

ベトナムは2月に序盤に旧正月を迎え、テト休暇に入りました。
テト休暇の最中はハノイから人が消えるとの噂を聞き、ヨーロッパへ逃げてきました!

オーストリアのウィーンに到着し、ローマからハノイに帰るまで様々な場所へ行きました。

中でもすごかったのはオーストリアのザルツブルクです。

ヨーロッパ独特の建物と雪のコントラストが最高でした。
また、ザルツブルクにはお城もあるのですがそこからの景色も素晴らしかったです。

特に山がきれいでした。

最終滞在地のローマも素晴らしかったですが、さすがに人が多すぎて疲れました。

さすがに有名な観光地は観光客も多いですね。

ローマの休日に出てくる建物

今回、ヨーロッパに行くのは初めてだったのですごく新鮮で楽しかったです。
またいつか行くでしょう。

それでは。

テト休み

シンチャオ!ベトナム担当のO崎です!
2月頭は1週間ちょっとテト(旧正月)休みでした。

他の国ではどうかはわかりませんが、ベトナムの場合この期間は殆ど働く人はいません!
特に、ハノイにいる人は実家に帰るためにゴーストタウンと化します。

そのため、多くの日本人は日本に戻ったり、他の国に旅行に行きます。

僕は去年は日本に帰りましたが、今年は東欧の方に旅行に行きました。

その中でも、特に面白かったのがボスニアヘルツェゴビナでした。

まだまだ豊かとは言えない国で、物価もタクシーの値段基準ですが
ベトナムとそう変わらない、少し高いぐらいでした。

この国は第一次世界大戦の引き金となったサラエボ事件があった国としても有名です。

サラエボ事件のあったラテン橋

しかし写真から見れるように、ベトナムに比べて圧倒的に街が綺麗でした。

物価=綺麗さではないことを実感しました。

テト休みでスタッフ一同リフレッシュできたと思うので、今年も頑張っていきます!

・おまけ
空港はとても小さく、ハノイの方が大きかったです。

学校生活

シンチャオ!ベトナム担当のトムです!

先週、友達が留学に行くということでパーティーをしました!
1セメスターとのことですが大変だと思います。

ベトナムから密かに応援しようと思います!

その時食べたケーキ

そして、今週から僕が交換留学している大学の新学期が始まりました。
湯鬱な気持ちでいっぱいです!

そんな気持ちを晴らすためにスタバに行きました!

キャラメルなんとか
びっくりするくらい甘いですが、たまに飲むとすごく美味しいんですよね。
疲れた体に沁みます。
一日大学行っただけですがとても疲れました。

今学期は交換留学生が少ないのか二つの授業とも外国人が僕しかいませんでした…
何かあると意見を求められるので大変です。

また、マーケティングの授業では、先生がある女の子に
「もしトムが交際を申し込んできたらどうする?」という質問をしました。

女の子は即答で「NO!!」と言いました。

みんな笑ってたので僕も笑いました。

人生楽しいことばっかりですね!

大学近くのスタバからの一枚

そんな楽しいベトナムでの大学生活があと半年くらいある現実には
気づかないように過ごそうと思います。

それではまた